表示できません
表示できません  
表示できません  

赤ちゃんが欲しい方へ 

「子供が欲しいけど、なかなか妊娠しない…」
「どうして?いつになったら妊娠できるの?」
表示できません

 なかなか子供に恵まれず、妊娠できない期間が長くなるほど、不安や焦る気持ちも大きくなってくると思います。

 不妊症とは、妊娠を望み1年以上夫婦生活を営んでも妊娠しない場合のことをいい、 今では10組に1組の夫婦が妊娠できずに悩みを抱えています。 また、女性は年齢が上がると、ますます妊娠しにくくなって いきますので早めの検査や治療をお勧めします。

 検査を受けて思わぬ原因が分かることもあります。 治療に戸惑いがあるかもしれませんが、 ご夫婦で一緒に妊娠に向けての一歩を踏み出してみましょう。 一人一人にあった治療方針でサポートいたします。

“赤ちゃんが欲しい”あなたのお手伝いをさせてください。

初めて受診される方へ 

  • ・インターネット予約をして来院してください。(詳しくはこちらをクリック
    予約なしでも診察致しますが、予約患者様のみの診療日もございますので
     "お知らせ" を必ずご覧ください。
     
  •  午前診療受付時間 13時まで 午後診療受付時間 18時まで
  • ・健康保険証をご持参ください。
  • ・基礎体温を測っている方は、記録表をお持ちください。(測ってなくても治療できます)
  • (当院オリジナル基礎体温表はこちら PDF)
  • ・他院での治療歴がある方は紹介状や検査結果をお持ちください。
  • ・生理3日目~5日目に受診して下さい。

不妊基本検査 

 治療方針を決めるために、ひと通りの検査を行って不妊原因を探します。女性の検査は、 月経周期に合わせてそれぞれの時期に適した検査を行います。1周期のうちに複数回受診して 順調に検査を行っても、全ての検査を終えるまでに約1ヵ月かかります。男性の検査は、 いつでも行うことができます。また、全ての検査を行ったとしても原因が分からない場合もあります。  

  • ・ホルモン検査・・・妊娠に重要な役割をするホルモンの分泌状態を調べます。
  • ・超音波検査・・・子宮や卵巣の状態をチェックし、異常がないかを調べます。
  • ・子宮卵管造影検査・子宮の形が正常か、卵管に詰りや癒着がないかを調べます。
  • ・ヒューナーテスト・射精精子が、子宮頸管内までたどり着けるかを調べます。
  • ・頸管粘液検査・・・頸管粘液の性状や分泌量により、排卵日を予測します。
  • ・精液検査・・・・・精液中に元気な精子がどれくらいいるかを調べます。

 

当院で行っている不妊治療

一般不妊治療

・タイミング指導
基礎体温表に加え、超音波検査やホルモン検査などを行って 排卵日をより正確に予測し、夫婦生活のタイミングをとる方法です。

・人工授精
排卵日に合わせて採取した精液を洗浄・濃縮し、運動性の良い元気な精子を子宮内に注入する方法です。

表示できません

高度生殖医療

・体外受精
卵巣から卵子を体外へ取り出し、精子と受精させた後、培養してから受精卵を子宮内へ戻す方法です。

・顕微授精
精子が少ない場合や、前回の体外受精で受精がうまくいかなかった場合に、細い針を使って精子1個を卵子内に直接注入し受精させる方法です。

・凍結保存
採卵周期で複数の良好な受精卵ができた場合、胚移植せずに残った胚(余剰胚)が生じます。これらを数日培養し胚盤胞に成長したものを、次回以降の胚移植のために凍結保存することができます。

・凍結胚移植
凍結胚移植は、自然周期またはホルモン補充周期により妊娠に適した子宮環境を整え、以前凍結しておいた受精卵を解凍し胚移植を行う方法です。

表示できません
表示できません
表示できません
表示できません

凍結廃棄同意書

凍結受精卵(胚)・凍結精子の保存停止をご希望の方へ

 凍結受精卵(胚)または凍結精子の保存停止を希望される場合、廃棄同意書の提出が必要です。 まずは凍結保存期限内に胚培養士まで事前連絡下さい。

TEL:025-244-1122 (受付時間内)

ダウンロードした廃棄同意書にご記入の上、郵送もしくは直接窓口に提出してください。

【郵送先】〒950-0905 新潟市中央区天神尾1-17-5
     ロイヤルハートクリニック 培養室 宛

不妊治療にかかる費用 

一般不妊治療

  • ・タイミング指導
  •  1周期あたり約5,000~10,000円
  •  ※排卵誘発剤を使用した場合によって、費用は異なります。
  • ・人工授精
  •  1周期あたり約15,000~20,000円
  •  ※排卵誘発剤を使用した場合によって、費用は異なります。
  •  ※人工授精は保険適用外ですが、排卵誘発剤使用した場合、一部は保険適用となります。

高度生殖医療

  • ・体外受精
  •  1周期あたり25~35万円(排卵誘発・採卵・胚移植まで)
  •  ※排卵誘発法・採卵数・受精卵数によって、費用に個人差があります。
  •  ※全額自由診療となります。
  • ・顕微授精
  •  体外受精に追加して約6万円
  •  ※全額自由診療となります。
  • ・凍結保存
  •  体外受精に追加して約5万円
  •  ※全額自由診療となります。
  •  ※凍結数によって、費用に個人差があります。
  • ・凍結胚移植
  •  1周期あたり約8万円
  •  ※全額自由診療となります。
  •   

特定不妊治療費助成制度 

当院は新潟県及び新潟市の特定不妊治療助成制度指定医療機関です。

 医療保険が適用されず、高額な医療費がかかる不妊治療費の経済的負担を軽減するため、治療費の一部を助成する制度があります。
 市町村によっては不妊治療についての独自の助成制度を実施している場合があります。詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

不妊相談 

 不妊治療について疑問に思っていることや、知りたいことなどがありましたら、 胚培養士に相談ができます。お気軽にご相談ください。※インターネット予約はできません。

  • 相談受付時間

  •   月・火・木・金   10:00~17:30
  •   水・土       10:00~12:00

くわしくは、受付または看護師にお問い合わせ下さい。

表示できません

不妊治療本 

当院オリジナルの不妊治療本を販売しています。

 この1冊に、当院の不妊治療のすすめ方がまとめてあります。 当院で不妊治療をされる方には、ぜひ購入していただきたい1冊となっております。 B5サイズで、持ち運びやすいサイズです。
販売価格800円(税別)、受付にて販売中です。

本の内容はこちら
 第1章 私たちはなぜ赤ちゃんができないの?
 第2章 不妊基本検査をしてみよう
 第3章 治療ってどんなことするの?
 コラム1 改善したい生活習慣
 コラム2 気をつけたい食生活

表示できません
ページのトップへ戻る